SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】

 

防犯・護身 トップ > 盗聴・盗撮発見器 > SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】

SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】 SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】
SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】 SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】
拡大画像

SCH-70 光学式盗撮カメラ発見器「Spy Camera Hunter」【サンメカトロニクス製】

価格 : 18,000円(税込 19,440円)
数量
 

10500円以上は配送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

★盗聴器/盗撮発見器に関しては特殊な商品のため、
未開封であっても返品などのご対応はいたしかねます。
予めご了承のうえお買い求め下さい。★
■光学式カメラ発見機能と無線電波発見機能をダブル搭載!

国内外を問わず使える次世代型電源タップ この盗撮カメラ発見機&無線ディテクター「SCH-70」は、光学式カメラ発見機能と無線電波発見機能をダブル搭載した盗撮カメラ発見機です。 レンズの輝点反射を利用して隠しカメラの存在を目視で確認できるため、誰にでも簡単に扱えます。また、今までになかった機能として、無線式の盗撮カメラから発信する電波を検知する「無線探知機能」を搭載しています。 誰でも簡単に使用でき、手のひらサイズで、いつでもどこでも携帯でき、様々なシチュエーションで盗撮から身を守ることができます。

■機能・特長
■LED発光を利用した盗撮カメラ発見機能

盗撮カメラにはレンズがあります。カメラのレンズに直接LEDの光を反射させて、その有無を確認します。反応がわかりやすいので、どなたでも簡単にお使いいただけます。 また無線式カメラ・有線式カメラ両方の発見にお使いいただけます。LEDは点灯/点滅の2モードから選択できます。

■無線ディテクター機能

無線式の盗撮カメラ(ワイヤレスカメラ)や盗聴器など、電波を発する機材を探すことのできる、無線ディテクター機能を新たに搭載しました。受信周波数帯は20MHz〜6GHzのワイドレンジを実現、盗撮・盗聴器のどちらにも対応します。 4色・10セグメントのバーLEDを採用し、電波強度をひと目で確認することができます。受信モードはLOW/HIGHの2段階、アンテナも伸縮しますので、受信感度を自在に調節することにより、電波発信源の特定に効果を発揮します。

※デジタルワイヤレス防犯カメラ等、デジタル方式の機材には反応しません。また盗聴・盗撮機以外の機器にも、対応周波数帯の電波を発していれば反応します。

■バイブレーション機能

無線ディテクター機能を使用時、一定強度以上の電波を受信するとバイブレーションでお知らせします。バイブレーションはON/OFFが可能です。

■軽量・コンパクトサイズ

手のひらサイズのボディで、容易に持ち運ぶことができます。電源は単4電池×2本で、電池切れの際は気軽に交換できます。

■各部名称
国内外を問わず使える次世代型電源タップ
■製品仕様
外 寸 53×80.5(アンテナ最長時:240)×16mm
重 量 63g(単4アルカリ電池×2、22g含む)
電源・電池寿命 単4電池×2・連続15時間
(アルカリ電池でLED点滅状態連続)
LED発光を利用した
盗撮カメラ発見機能の有効距離
最大10m程度(1部屋での使用を想定)
無線ディテクター機能の受信範囲 20MHz〜6GHz(=6000MHz)
外観・仕様等は予告無く変更することがあります。
■注意事項
  • エネループ・エボルタ等の充電池は過電圧のため使用できません。
  • 乾電池は長期間装着したままの状態ですと液漏れを起こす可能性があるため危険です。
  • 本機は精密機械ですので、落下させたり強い衝撃を与えると故障する恐れがあります。
    また、高温・多湿の場所での使用や保管はお避け下さい。
  • 電波の出力が非常に弱い機種の盗聴器は、本機を5cmぐらいまで接近させないと反応しないことがあります。
  • 無線探知機能は電化製品から出るノイズにも反応する場合もあります。
  • 電波を出さない有線タイプや記録タイプの盗撮カメラに対しては、探知機能は無効です。
  • 発見が難しい場合や、危険を伴う恐れのある場合は、探偵や興信所などの専門の調査機関にご相談ください。
防犯百貨スタッフから一言
LEDライトの反射を利用して盗撮カメラのレンズを発見するという方法は、言わば「アナログ」。ですが、盗撮カメラのレンズは必ず部屋の中心や被写体が居るであろう箇所を向いているのですから、相当な確率で発見することが出来ます。
目視では、まず見つけることが不可能な位置に仕掛けられているカメラでも、有線式・無線式、デジタル式カメラ問わず!発見してしまうのです。
秋葉原店舗に、ネクタイ型カメラが仕掛けてあります。(盗撮ではないですよ;) この「SCH-70」を使ってレンズを見つけた時の感動は、とてつもないですよ!!

ページトップへ